ガーデニング霊園てどんなところ?

「お墓」と言うと、どうしても暗いイメージになりがちです。「ガーデニング」という言葉から連想される、緑豊かで陽光がきらめく公園のイメージが、ガーデニング霊園が人気のある理由の1つです。ガーデニング霊園とは、花や緑に囲まれた墓地を指します。お墓の周囲だけではなく、園内では季節ごとに色とりどりの花々を楽しむことができます。バラなどの植栽を始めとして、石畳やレンガの歩道、緑のアーチなどがあり、西洋式庭園のような雰囲気です。噴水や池、ベンチなどもあり、お墓参りに訪れる人々が気持ちよく過ごせるよう、配慮が行き届いています。公園のように緑溢れた霊園で、お墓参り以外の時も訪れやすい場所。それがガーデニング霊園です。

ガーデニング霊園を選ぶなら

ガーデニング霊園には、園内の樹木や草花を維持管理するための費用が必要です。従来の墓地とは違って、施設や設備を維持するために、それなりの費用がかかっていることでしょう。そのため、管理費は通常より少し高めとなります。多死社会となった日本では、墓地へのニーズが多種多様となってくるでしょう。公園として地域住民も利用できるガーデニング霊園は、ますます人気が出るかもしれません。ガーデニング霊園を選ぶ際には、墓地購入の費用はもちろんですが、費用に見合ったサービスが受けられるかどうかも、是非確かめてみてください。公園として維持管理できる体制ができているか、それが1番のポイントとなります。交通の便や、バリアフリーの配慮がなされているかも、重要なポイントです。

霊園のことならいせや

いせやの札幌の情報